2010年06月11日

色んな人がいる中でよく言った

前田敦子さんが連覇を逃し、大島優子さんが1位を獲得した「AKB48選抜総選挙」。開票イベントの司会を務めたフリーアナウンサーの徳光和夫さんは、上位にランクインしたメンバーを即興の川柳で祝福した。まさかの2位に悔しさをにじませた前田さんには、「エースゆえ孤独に見据えろまえだ(前田)けを」との言葉を贈った徳光さん。これまでセンターを張り続けた前田さんへの心遣いともとれる言葉の妙技に、客席からは「おお!」と感心の声が上がり、会場は拍手に包まれた。


私は見てなかったですけど…やっぱり徳光さんは凄いなと再実感しました!この句を家訓に取り入れようか今は家族で話し合ってます
【関連する記事】
posted by 作家生命 at 15:03| 地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。